失業保険をもらうとき、心がけたい2つのポイント

私は会社を辞めたことがあり、失業保険をもらっていたことがあります。

その失業保険をもらう中で、「これはもっと早く知りたかった」ということがありましたので、まとめておこうと思います。

早く申請しないと、給付も遅くなる!

会社を辞め、失業保険を貰うためには、ハローワークに申請をしに行く必要があります。

給付には1年間の支給期限があるので、正直言って、会社を辞めてから1ヶ月、2ヵ月後の申請でも問題なく給付はしてもらえます。

(何もせずに給付される訳ではありません。求職活動をした証拠を見せる必要があります、詳しくはハローワークで必ず説明がありますので、そちらでご確認ください)

会社を辞めた理由によりますが、自己都合の場合、申請してすぐに失業保険をもらえるわけではありません。3ヶ月かかります。

なので、1月に申請をしても、実際に給付が始まるのは3月、ということになります。

そして、失業保険をもらっている間、生活費が足りないので、とか何らかの理由でアルバイトをしたとします。

そうすると、そのバイトで貰った金額はハローワークに言わなくてはなりません。言わないと不正受給になります。

アルバイトで稼いだ金額は、失業保険から引かれて、あとあと貰う・・・ということになるんです。(私は給付期間中バイトをしませんでしたので、詳しく分かっていないこともあります、ごめんなさい)

なので、失業保険をもらい終わったらバイトをする!と考えている人は、とにかく申請を早めにしておかないと、給付も遅くなり、どんどん時間が経ってしまいますよ。

認定日には必ず出席を!

失業保険をもらうためには、指定された「認定日」にハローワークへ行かなければなりません。

「病気」「介護」など、認められる理由に該当しない場合、新しい認定日を指定してもらうために、追加で1回ハローワークへ行かなくてはなりません。

hoken

図の説明をしておきます。

認定日が1/20.2/20.3/20の場合・・・

1/20ハローワークに行く

2回以上の求職活動を行なう

2/20ハローワークにいけなかったとする

※必ず管轄のハロワに電話で確認してくださいね

2/21以降できる限り早くハロワに行く
認定日を指定される(3/5とします)

2回以上の求職活動を行なう

3/5にハロワに行く(例です)

2回以上の求職活動を行なう

3/20ハロワに行く

となります。分かりづらいですかね・・・。

私も失業保険の給付にあたり、分からないことがたくさんありました。

ですが、ハローワークの方はどんなことでも親切に教えてくださいますので、電話でも、直接でも、分からないことは必ず解決するようにしてください。

それがあなたのためになりますよ。

※間違いはないと思いますが、おかしいところがありましたらご指摘いただけましたら幸いです

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です